2016英語:第3問B

B 次の問いのパラグラフ(段落)には、まとまりをよくするために取り除いた方がよい分が一つある。取り除く分として最も適当なものを、それぞれ下線部①~④のうちから一つずつ選べ。

問1 (29)

Students in Japan are now engaging more in practical activities and less in memorization of facts in class.
「日本の学生たちは、今は、授業において実用的な活動により多く従事しており、事実の暗記は少なくなっている」

・engage in ~に従事する;携わる
・practical 実用的な;実践的な
・activity 活動
・memorization 暗記
・fact 事実


Students are learning scientific principles through actual experience.
「学生たちは、実際の経験を通じて科学的原理を学んでいる」

・scientific 科学的な
・principle 原理;原則
・through ~を通じて
・actual 実際の
・experience 経験;体験


①They do well in science in comparison with other students around the world.
「彼らは、世界中の他国の学生たちに比べて、科学で良くやっている(科学の成績がよい)。」

・in comparison with ~ ~と比べて;~と比較して

②They build electric motors using everyday goods, such as wire, magnets, and paper clips.
「彼らは、ワイヤー、磁石、クリップといった日常の物を使い、電気モーターを作る」

・electric motor 電動機;電気モーター
・using ... の部分は分詞構文。「~して」と訳せば良いと思います。
・everyday 日常の
・goods 品;商品
・such as~ ~のような。例えを出すときに使われる表現です。
・paper clip 日本人が日常で言う、書類をはさむ「クリップ」のことです。単に「clip」だけだと、英語ではその意味にならないので「paper clip」と言ってあげます。

③They make ice cream by hand with salt and ice.
「彼らは塩と氷を使って手でアイスクリームを作ります」

・by hand 手で;手製で

④Students say that they like the new studying style because it is practical as well as enjoyable and educational.
「学生たちは、楽しくて教育的であるだけでなく実用的でもあるので、新しい学習方法が好きだと言っている」

・A as well as B  Bと同様にAも;BだけでなくAも
・enjoyable 楽しい
・educational 教育的な;教育上の

It is hoped that this new method will encourage students to become more interested in science.
「この新しい方法が、学生たちをもっと科学に興味を持つように促進する、ということが期待されている」

・It は形式主語なので「それは」と訳さない。that以下がこの文の真の主語。
・method 方法
・encourage+O+to (do) Oが~するのを励ます、促進する

[解説]
日本において、教科書暗記中心だった学習方法から、実験など実際の経験を重視した学習方法に移行している、というのが文章全体の趣旨です。前後の文脈から考えると、他国との比較は行っていないので①が無い方がよいです。


問2 (30)

Trial and error, an approach used in science, is often found in daily life.
「科学の世界で使われる手法の1つである『試行錯誤』は、よく日常生活でも見かける」

・Trial and error 試行錯誤。「trial」は「try」の名詞形で、「試行」という意味です。
・「, an approach used in science,」の部分は「Trial and error」に説明を加えています。「Trial and error (=an approach used in science)」ということです。
・used in science の部分は過去分詞を先頭にしたまとまりです。後ろからan approachを説明しています。

It can be observed when people do not feel well.
「それは、人々が体調が良くないときに見られる(=人々が体調が良くないときに、試行錯誤という方法が使われているのを見ることができる)」

・It は Trial and error のことです。
・observe ~を観察する、見る

They may already have a list of treatments they have used before.
「彼らはすでに以前使ったことのある治療方法のリストを持っているかもしれない」

・They 前文のpeopleのことです。
・may ~かもしれない
・treatment 治療方法;扱い方
・treatments の後に関係代名詞that/whichが省略されています。

They can also consult a medical book or check the Internet for new treatments.
「彼らは医療の本を調べたり、新しい治療方法に関してインターネットで調べることもできる」

・consult ~に助言を求める;~を調べる。「consult」をする人のことを「consultant(コンサルタント)」と言います。カタカナで聴いたこともある人も多いかと思います。
・medical 医療の

They may decide to use any one of the treatments.
「彼らはその治療方法のうちのどれでも好きなものを1つ使うことを決心するかもしれない」

・decide 決心する;決める

①If the treatment does not improve the condition, they try another one.
「もしその治療方法が状態を向上させないのであれば、彼らはもう1つ別の治療方法を試す」

・improve ~を良くする
・condition 状態
・another もう1つ別の
・one ここではtreatmentのことです。

②They are concerned about how scientific the treatment is.
「彼らは、その治療方法がどれくらい科学的であるのかに関心を持っている(=その治療方法に科学的根拠があるのかどうかに関心を持っている)」

・be concerned about ~に関心を持っている;~を心配している
・how以下は疑問詞節です。すなわち、間接疑問です。
・scientific 科学的な;科学の

This is an example of how this approach is adopted in everyday life.
「これが、日常生活にどのようにこの方法(試行錯誤の手法)が取り入れられているかの例だ」

・This は前文までの内容を指しています。
・this approach はTrial and errorのこと。
・adopt 採用する;取り入れる

③In solving problems, scientists come up with more than one idea and use one of the possible options.
「問題を解決することにおいて、科学者たちは1つより多くアイデアを考え出し、可能な選択肢の中なかから1つを使う」

・solve ~を解決する
・come up with ~ [アイデアなどを]考え出す;思いつく
・option 選択肢

④When an idea fails, they consider the alternatives.
「1つのアイデアが失敗したとき、彼らは代替案を考える」

・fail 失敗する
・consider ~をよく考える、熟考する、検討する
・alternative 代わりとなるもの;代替物

In this way, approaches used in science and daily life have some points in common.
「このようにして、科学の世界と日常生活で使われる手法というのは、いくつかの共通点を持っている」

・In this way, このようにして
・used in science and daily life というのは、過去分詞が先頭のまとまり。後ろからapproachesを説明しています。
・in common 共通に

[解説]
ある1つの治療方法をまず試してみて、それがダメだったら別のものを試してみる、という流れですので、②の文章がいりません。


問3(31)

Food can do more than fill our stomachs-It also satisfies feelings.
「食べ物は私たちの胃を満たすこと以上のことをすることができる―それは感情を満足させることもできるのだ」

・fill ~を満たす
・stomach 胃
・satisfy ~を満足させる

If you try to satisfy those feelings with food when you are not hungry, this is known as emotional eating.
「もし空腹でないときに食べ物でそういった感情を満足させようとするのであれば、それは『感情的食事』として知られている」

・emotional 感情の

There are some significant differences between emotional hunger and physical hunger.
「感情的空腹と肉体的空腹にはいくつかの重大な違いがある」

・significant 重大な;大きな
・difference 違い
・hunger 空腹;飢餓
・physical 肉体の

①Emotional and physical hunger are both signals of emptiness which you try to eliminate with food.
「感情的空腹と肉体的空腹は、両者とも、人が食事で除去しようとする空虚さのシグナルである」

・emptiness 空虚さ;空腹
・which 目的格の関係代名詞です。目的格ですから、省略しても良いです。
・which you try to eliminate with food の部分が後ろからemptinessを説明しています。
・eliminate ~を除去する

②Emotional hunger comes on suddenly, while physical hunger occurs gradually.
「肉体的空腹が次第に起こる一方で、感情的空腹は突然やってくる」

・suddenly 突然に
・SV, while S’V'  S’がV'する一方でSはVする。「while」は物事を対比するときに使えます。
・occur 起こる
・gradually 次第に

③Emotional hunger feels like it needs to be dealt with instantly with the food you want; physical hunger can wait.
「感情的空腹は、食べたい食べ物ですぐに対処される必要があるように感じられるが、肉体的空腹は待つことができる」

④Emotional eating can leave behind feelings of guilt although eating due to physical hunger does not.
「肉体的空腹による食事はそうではないけれども、感情的食事は罪の意識を残す可能性がある」

・can ~する可能性がある
・leave behind ~を残す
・guilt 罪の責任;罪悪感
・due to ~による ≒ because of
・does not の後ろには leave behind feelings of guilt が省略されています。繰り返しになるので省略されたのです。

Emotional hunger cannot be fully satisfied with food.
「感情的空腹は食べ物では完全に満足されることはできない」

・fully 完全に

Although eating may feel good at that moment, the feeling that caused the hunger is still there.
「食べることによってその瞬間は良く感じるかもしれないが、空腹をそもそも引き起こした感情はまだそこにある」

・moment 瞬間
・that caused the hungerの部分が後ろからthe feelingを説明している。このthatは主格の関係代名詞。主格なので省略できないです。

[解説]
感情的空腹と肉体的空腹の違いについて述べている最中ですので、「両者に共通点がある」という趣旨の分は不要です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

batmitzvah

Author:batmitzvah

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR