対消滅と対生成

対消滅と対生成

粒子と反粒子が衝突すると、そのエネルギーが他の粒子に変換され、もとの2つの粒子は消滅していまいます。これを対消滅(ついしょうめつ:Annihilation)といいます。

例えば、陽子と電子が衝突すると、光子に変換されます(光子はγ線として観測されます)。


対消滅とは逆に、高いエネルギーを持った光子が原子核などに衝突し、粒子と反粒子が生成される現象を、対生成(ついせいせい:Pair production)といいます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

batmitzvah

Author:batmitzvah

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR