スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質量とエネルギーの等価性

質量とエネルギーの等価性

アインシュタインの特殊相対性理論によると、質量とエネルギーは同等のものである、ということが導かれます。質量とエネルギーが同等であるとは、質量はエネルギーに、エネルギーは質量に相互に変わり得る、ということです。

静止している物体のエネルギーを E [J] 、質量を m [kg]、真空中での光速を c [m/s] とすると:

という関係があります。

この式より、質量がΔm [kg] 減少するとΔE=Δm・c^2 のエネルギーが発生し、ΔE=Δm・c^2 のエネルギーが物体に吸収されると質量がΔmだけ増加します。


上の考えによって、質量欠損が理論的に説明できるようになります。次の記事でそれを紹介します。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

batmitzvah

Author:batmitzvah

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。