スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墨子:兼相愛(書き下し文)

墨子:兼相愛(書き下し文)

兼ねて相愛し、交相利するの法は、将に奈何せんとするか。

子墨子言ふ、

「人の国を視ること、其の国を視るがごとくし、人の家を視ること、其の家を視るがごとくし、人の身を視ること、其の身を視るがごとくす。

是の故に諸侯相愛すれば、則ち野戦せず。

家主相愛すれば、則ち相篡はず。

人と人と相愛すれば、則ち相賊はず。

凡そ天下の禍篡怨恨、起こること毋からしむべき者は、相愛するを以て生ずるなり。」

と。

(引用:大修館 『精選 古典B』)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

batmitzvah

Author:batmitzvah

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。