スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論語:子路問君子(白文・書き下し文)

論語:子路問君子(白文・書き下し文)

(憲問)

子路問君子。

子曰、

「修己以敬。」

曰、

「如斯而已乎。」

曰、

「修己以安人。」

曰、

「如斯而已乎。」

曰、

「修己以安百姓。修己以安百姓、尭舜其猶病諸。」


子路、君子を問う。

子曰はく、

「己を修めて以て敬す。」と。

曰はく、

「斯くのごときのみか。」と。

曰はく、

「己を修めて以て人を安んず。」と。

曰はく、

「斯くのごときのみか。」と。

曰はく、

「己を修めて以て百姓を安んず。己を修めて以て百姓を安んずるは、尭・舜もそれ猶ほ諸を病めるか。」と。

(引用:大修館 『精選 古典B』)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

batmitzvah

Author:batmitzvah

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。