スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相互インダクタンス

相互インダクタンス そうごいんだくたんす Mutual inductance

相互誘導によりコイル2に生じる誘導起電力を求めてみます。


コイル1、2 の巻き数をそれぞれ N_1、N_2 とします。

コイル1に流れる電流を I_1 [A] とします。

コイル1に自己誘導によって生じる誘導起電力を V_1 とします。コイル2に相互誘導によって生じる誘導起電力を V_2 とします。

コイル2を貫く磁束を Φ_2 [Wb] とします。


Φ_2 [Wb] は、I_1 [A] に比例します。

ここで、比例定数を k とすると:
ΔΦ_2 = kΔI_1
が成り立ちます。

したがって、V_2は:

となります。

N_2k=M とおくと:

と表せます。


比例定数Mを、相互インダクタンスといいます。単位はヘンリー [H] です。

ちなみに、コイル2に流れる電流を変化させてコイル1に誘導起電力を発生させる場合でも、相互インダクタンスの値は同じになります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

batmitzvah

Author:batmitzvah

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。