箔検電器

箔検電器 はくけんでんき

箔検電器とは、静電誘導を利用して、物体の帯電の有無、その帯電の程度、正負のどちらに帯電しているか、を調べるための装置です。

箔検電器は、2枚の金属箔(紙のように薄く延ばしたもの)、金属円板、金属棒、ゴム栓、ガラスびんから出来ています:


(図は箔が開いた状態です)

(金属箔、金属円板、金属棒は導体であり、ゴム栓とガラスびんは不導体です)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

batmitzvah

Author:batmitzvah

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR